にんにく 黒 酢漬け 作り方

にんにくの黒酢漬けの作り方をご紹介|元気と健康の効果が凄い!

黒にんにく酢
(Rakutenレシピ はなまる子♪さんより)

 

 

にんにくの黒酢漬けの作り方を知りたい!

という方はいないでしょうか?

 

 

そんな方のためににんにくの黒酢漬けの作り方をご紹介します。

 

 

おいしい「にんにくの黒酢漬け」の作り方を知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

 

 

 

にんにくの黒酢漬けの作り方をご紹介

 

それでは、にんにくの黒酢漬けの作り方をご紹介していきます。

 

材料

・にんにく(ビンの大きさに合わせて適量)

・黒酢(ビンの大きさに合わせて適量)

 

 

作り方

 

1.ビンを煮沸消毒する
ビン 煮沸消毒

 

除菌殺菌のためにビンを煮沸消毒してください。

 

鍋に消毒するビンを入れて、強火にかけてぐつぐつと煮ます。

 

煮沸時間は 沸騰してから5分が目安です

 

細菌の多くはは熱に弱いので、煮沸は殺菌にとても効果的です。

 

 

2.にんにくの皮を剥く
皮を剥く

 

にんにくをバラし、それを水に漬けます。
※水につけることで皮が剥きやすくなります。

 

5分ほど漬けたら皮を剥いていきましょう。

 

薄皮もしっかり剥けたらザルで洗いキッチンペーパーで水気を拭き取ります。

 

 

3.ビンに入れる

 

ビンに、にんにくを入れ、その上から黒酢を注いでビンのフタを閉めたら準備完了です。

 

シンク下などの、日の当たらない涼しい場所で保存すれば1周間ほどで召し上がれるようになります。

 

にんにくは1ヶ月以上経ってから食べると丁度いい具合に仕上がっています。

 

※にんにくは、殺菌、抗菌作用が強いので1日1片程度にしておきましょう。

 

 

 

にんにくの黒酢漬けより高い効果をお求めの方には「黒ニンニク酢」というものをご紹介します。

 

・黒酢の44倍のアミノ酸

・にんにくの4倍の疲労回復効果
・癌予防効果
・アンチエイジング効果

というように、にんにくの黒酢漬けより「元気」「健康」「若さ」に効果があります。

 

黒にんにく酢
黒にんにく酢

 

にんにくを熟成することで、「元気」「健康」「若さ」に効果のある成分が大幅に増加したのが「黒ニンニク」です。

 

その黒にんにくをさらにもう1段深く熟成して出来上がるのが「黒にんにく酢」です。

 

興味のある方はこちらを御覧ください。

 


 

 

 

 

\人気の記事はこちら/